ペットの葬儀・ペットセレモ あいりす の トリプルA Safe Group 活動方針と規約 のページです

ペット葬儀のご相談 お気軽にお問い合わせください
tel0120-451-594 年中無休/24時間受付フリーダイアル

トリプルA Safe Group 活動方針と規約

HOME > トリプルA Safe Group 活動方針と規約
ペットセレモあいりすは、料金明確・安心・安全なペット葬儀・ペット火葬をモットーに、品質とサービスの向上を目指してAAA (トリプルA) セーフグループに所属しております。

AAA (トリプルA) セーフグループ

トリプルA Safe Group 活動方針

トリプルAセーフグループ(トリプルA Safe Group)は、 安心してお任せ頂ける、丁寧なご葬儀をお約束します。

1料金について

  • ご依頼頂く火葬料金は、明確にご案内いたします。
  • 追加料金(出張費、オプション、早朝、深夜等)などに掛かる費用は、受付の際にご案内させて頂きます。
  • お電話にてお伝えいたしました料金以上のご請求はいたしません。

2サービスについて

  • ご訪問前には、必ずご連絡をしてからお伺いいたします。
  • 訪問致しますセレモニーカーには、一切何も明記しておりません。
  • お伺いするスタッフの制服は、清潔感のある作業着でご訪問致します。

3清掃、メンテナンスについて

  • セレモニーカーは常に清潔な環境を心がけます。
  • ご訪問先で最期のお別れをして頂ける様にお約束いたします。

以上をお約束し、また当グループ内での規約に基づき取り組んで参ります。

トリプルA Safe Group 規約

1トリプルA Safe Group 委員の証

入会後トリプルA Safe Groupのロゴマークをホームページ又は広告に載せることで会員とする。

2グループ活動の目的

ペット葬儀の質とサービスの向上を協議、及び各メンテナンス(火葬炉・斎場・車両・墓地)の清掃、表示価格及び葬儀内容が広告に基づいて運営されているか、保険などの加入、チェックリストに準じて管理する。

3管理方法

2週に1回、各グループ委員にメール及びFAXなどでチェックリストを送り確認後それぞれ回収して保管する。

4役委員の選任

グループ運営は各グループ委員が1年交代で運営していく、(会長・副会長)選任は年に1度。

5監視委員の選任

監視委員を二社置く、グループが正しく運営されているかを監視する。
監視委員は二年交代で運営していく。

6報告義務

トラブル・事故などが発生した場合、すみやかに会長に報告する。
会長は監視委員長に運営報告を定期的に行う。

7新入会

新しくグループに入会希望者が出た場合、会長・副会長・監視委員長が協議し入会を決める。

8脱会・解約

グループ委員が脱会を希望したい場合、脱会届を会長に提出する。
グループ委員がトラブル及びクレームなどが多く改善が見られない場合、グループから解約通知を出し解約してもらう。